まつざきの技術メモ

エンジニアの私的な技術メモです。

Mac OS XのNetBeansとGlassFishの文字化け対策

コメントする

同じ事何回もググってるのでいい加減まとめる。

MacのJVMのデフォルト文字コードはSJISなので、
NetBeansのコンソール、NetBeansのGlassFishコンソール、GlassFishのログファイルの内容が
文字化けして開発しにくいです。

# Java7でもSJISがデフォルトのままなのはナゼ・・・?

解決方法は以下のとおり。
※パスは自分の環境に合わせて読み替えてください。

・NetBeansのコンソール文字化け対策
/Applications/NetBeans/NetBeans 7.2.app/Contents/Resources/NetBeans/etc/netbeans.conf
のnetbeans_default_optionsに以下を追加

-J-Dfile.encoding=UTF-8

 

・NetBeansのGlassFishコンソール、GlassFishのログファイル文字化け対策
/Applications/NetBeans/glassfish-3.1.2.2/glassfish/domains/domain1/config/domain.xml
server-configのjava-configの中に以下を追加

-Dfile.encoding=UTF-8

ちなみに、ログファイルのパスはこれ。
/Applications/NetBeans/glassfish-3.1.2.2/glassfish/domains/domain1/logs/server.log

広告

作成者: まつざき

中堅企業向けERPサービスを提供してる会社で働くソフトウェアエンジニア Perl/Ruby/Java8/Erlang/Fluentd/PostgreSQL/MySQL/Riak/Debian

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中